FC2ブログ

知への投資は 最高の利潤を生む 17

知育研究 非線形・非推移的数論こそ王の中の王 成功悠々富裕福 814

一文新値

日経225先物テクニカル分析

(大引け)

始値:7520 高値:7700 安値:7510 終値:7680

出来高減、中陽線は、息切れが近い兆候。玉が入らない上昇は、もろくも崩れやすい。25日線7461、東一騰落レシオ25は、87.6(3/16)。


(寄り付き前)

短期高値7600を、前日夕場終値7610と、鬼より怖い一文新値状態。ノーマルストキャスティクスはダイバージェンス(divergence)発生の、プライスは短期高値更新。これは、戻り高値を作りやすくなる形状。
上昇が止まれば、再び売り好機。
日経平均累積過去データからだと、今週足は、先週より、若干良くなる。しかし、先週から、再び破調モード。
CMEドル建て7700(大証比+190)、円建て 7605(+95)。
東一騰落レシオ25は、81.5(3/13)。



マーケットの名言
それは、私の人生で最も信じられない経験のひとつだった。彼は、私が会った中で最も頭の良いトレーダーだ。彼に近いような人も私は知らない。彼は、マーケットや人々の動きに対して、鋭い洞察力をもっている。一緒にいるだけで緊張してしまうほどだ。心理的にも鍛えられているので、彼と働くことはサバイバルゲームのようだった。
マイケルコベル『トレンドフォロー入門』パンローリングp121
(解説)
彼とは、天才的トレーダーである、エド・スィコーター。上記の発言は、その門弟であるデビッド・ドルーズが、自分の師であるエド・スィコーターと一緒に働いていた時のもの。

コメント

標準コースについて

いつもありがとうございます。
標準コースは1か月に1回の講義で終わりですか? 月1回の講義を12回で1年間分ということですか? よろしくお願いいたします。

トレーダー技術書、テクニカル技術書は月一回です。実際に勝てるトレーダーになるためには、単なる知識ではなく、段階的トレーニングが大切ですので、ポイントを絞り込んであります。
トレーニングは、自分自身で、何度も繰り返さないと、身につきません。今回送付の、トレーダー技術書3月分だけでも、数年かけて習得されても良い内容となっています。実際、そのくらいはかかると思われます。
例えば、中学英語の教科書は、薄くて簡単そうですが、熟読玩味してゆけばゆくほど、多面的な配慮がなされていまして、感心します。そのような、一見取り付きやすそうですが、実力に応じて、様々に響いてくる、テキストとなっています。
また、ブログと、コミュニティも積極的にご参加されれば、いくらでも実力が伸ばせる仕組みになっています。
補足ですが、数年前、私はあるコミュニティに属していました。その時は、一日、一人で10~20くらい、投稿していました。その時のやりとりが、非常に勉強になっています。

標準クラスについて

ご回答ありがとうございました。
1年分払いましたので、まとめて数回分配信していただけたらと思っていました。
あせらずにやっていこうと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://dai25.blog71.fc2.com/tb.php/900-ba16d2aa

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

深沢純二

Author:深沢純二
知育理系研究
完璧な数理思考術
美の追求こそ強靭
賢明な投資とは
時間軸を中心とした
純粋幾何学
ロジカル特異技術
高度な専門知識
秩序正しい調和
芸術ですかと
訊かれる事に愉悦

経歴:autodidact
multilingual
幼少・電子工学・無線電信
中学・世界文学・美術
高校・西洋哲学・言語学
大学・国際金融・外国為替
macroeconomics
business management
考究
マーケティング・データ
定量分析研究システム
Quantitative Analysis
Research System creative
Neuro finance
考定
20代後半
教師から起業
司法試験・公認会計士予備校
法律専門web特化塾
稀覯本・古典籍・筆写本・
古文書・蔵書2万冊
ネットワーク
オンラインシステム
年間300日海外
subject of study:
metaphysics
形而上学心身論 藝術
マーケティング・プロセス
マネジメント・システム
経済学、経営学
ニューロ・セマンティック
NLP、古代哲学
サンスクリット ドイツ語
多面的次元乖離
先史美術古代希臘印度
スペシャリストSpecialist
ジェネラリストGeneralist
多面的思索
著作権法保護
無断転載コピー禁止
日本銀行 様
Bloomberg 様
REUTERS  様
記事リンク許可済み

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Strong luck

decoboko.jp

Template by たけやん