FC2ブログ

知への投資は 最高の利潤を常に生む 17

知育研究 非線形・非推移的数論こそ王の中の王 成功悠々富裕福 814

対心一処無事不通

日経225先物テクニカル分析

(大引け)

始値:7200 高値:7320 安値:7090 終値:7270

出来高減、両影コマ陽線。このセットは弱い。5日移動平均線7344、 9日移動平均線7361の緩やかなDCに頭を抑えられた。アキュムレーションの兆しは、本日のところは見えない。練られているエイペクスの位置も低い。
NYDOW 5日続落後ゆえの上昇確率に支えられ、ザラバ Globex は比較的良かった。
東一騰落レシオ25は、2.2ポイント低下して、79.0。

トレード上の建て玉法は、すでに答えが出ているということが、最近のマーケットのようなトレードしづらい流れにおいても、ゆるぎない優位性を保てることから、お分かり頂けると思われる。

(ザラバ)

米新車販売41%減
事業継続できない水準
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090304-OYT1T00458.htm?from=main1

(寄り付き前)

NYDOW -37.27 (-0.55%)の 6726.02と、五営業日続落、安値更新は下げ止まれない。 しかし、仮にこのクラスのコマ陰線のみが継続できるようだと、売りもの出尽くし、底反転ということも、想定できないこともないが。コマ陰線であることが、前提条件。
S&Pの方が下げがきつく -4.49 (-0.64%)の 696.33と700割れ。これは、金融システムと政府支援策に対する不信不安の裏返し。
日経先物は、次週MSQへ向けて、ポジ調整と仕掛けを考える時期に突入。

CMEドル建て7065(大証比-145)、円建て 7050 (-160)。
日経が、米株から乖離した動きになるか、否かは、このCME値にザラバでタッチするか、否か。その時間隔と仕方に着目。

公的資本注入100兆円
日本金融危機時の8倍
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090304AT2C0302103032009.html
AIGはヘッジファンド 
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090304/fnc0903040944004-n1.htm
議会証言要旨
米FRB議長
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36787520090303
株安対策待ったなし
期末危機回避急務 
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090303/fnc0903032055026-n1.htm


マーケットの明言
最高の技術というのは、平凡な手を続けること。勝負のコツは結論を急がないこと。相手は必ず間違える。助かってないと思っても、助かっている。
大山康晴15世将棋名人
(解説)
平凡なことを平凡にできるのが、非凡である。凡事徹底という古諺がある。野球にしても、来たボールを捕る、来たボールを打つということは、凡事であろうが、これが徹底できれば、名人達人の域であろう。何事であれ、継続する、持続するということが、難しいのだ。逆に言えば、継続持続できる対象物があるならば、その分野でプロとなれるだろう。


対心一処無事不通
心に一処に対すれば、事として通ぜざるなし



※ チェックシートご送付のご連絡
本日添付メールにて、個別指導型フィードバック式チェックシートを該当クラス全員の方に送付しました。
該当クラスは、個別、上席、法人の各会員です。

本日添付メールにて、トレード技法に関する個別コンサルタント用紙を該当クラス全員の方に送付しました。
該当クラスは、上席、法人の各会員です。

コメント

こんにちは。
ここ3日間はザラ場を見る機会がありましたが、その日の安値を更新するか、という肝心のところで大きな買いが入り、踏み上げ的な動きも加わって値を保っているように感じました。
3/2日の7220、3日の7080、今日の7090などです。
やはり噂される公的年金なのかと。
そのせいか一見すると底固くも感じられてしまうところがあります。
アキュムレーションの兆しは見えないとのことですが、これはどんなところからでしょうか?移動平均線に抑えられたというところなのでしょうか?

ご指摘の移動平均線との位置関係に加え、
2008/10/28前後のような出来高になっていないということが、言えると思われます。

回答ありがとうございます。
出来高にも注目してみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://dai25.blog71.fc2.com/tb.php/887-7b8837d0

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

深澤純二

Author:深澤純二
知育研究
完璧な数理思考術
美の追求こそ強靭
賢明な投資とは
時間軸を中心とした
純粋幾何学
ロジカル特異技術
高度な専門知識
秩序正しい調和
芸術ですかと
訊かれる事に愉悦

経歴:autodidact
multilingual
幼少・電子工学・無線電信
中学・世界文学・美術
高校・西洋哲学・言語学
大学・国際金融・外国為替
macroeconomics
business management
考究
マーケティング・データ
定量分析研究システム
Quantitative Analysis
Research System creative
Neuro finance
考定
20代後半
教師から起業
司法試験・公認会計士予備校
法律専門web特化塾
稀覯本・古典籍・筆写本・
古文書・蔵書2万冊
ネットワーク
オンラインシステム
年間300日海外
subject of study:
metaphysics
形而上学心身論 藝術
マーケティング・プロセス
マネジメント・システム
経済学、経営学
ニューロ・セマンティック
NLP、古代哲学
サンスクリット ドイツ語
多面的次元乖離
先史美術古代希臘印度
スペシャリストSpecialist
ジェネラリストGeneralist
多面的思索
著作権法保護
無断転載コピー禁止
日本銀行 様
Bloomberg 様
REUTERS  様
記事リンク許可済み

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Strong luck

decoboko.jp

Template by たけやん