FC2ブログ

知の投資 成功悠々富裕福  17

知育研究 非線形・非推移的数論こそ王の中の王 最高利潤 進化向上 814

全てを捨象せよ

コメント欄にてご質問を頂きましたので
以下、当方の回答となります。

>ドル/円の動きとの関連で見るとどうなのでしょうか?

現在は連動関係が強いのですが、地合いによりましては連動しなくなるときもあります。

>また、経済のファンダメンタルズの観点からはどうなのでしょうか?

>それともう一つ、少なくとも今は需給中心、かつ粉飾まがいの米決算によるドル高回復を支えにした、外国人の買い方による先物やコア銘柄などの買いバスケットが主導の踏み上げ相場(ドイツ証が負けて買い戻すまで続く?ので14130は超える可能性が高いのでは?)と考えているのですが、そこまで行けば買い方に目先達成感が出るのではないでしょうか?


テクニシャンは、個々の証券会社やその手口は、まず捨象(ネグレクト neglect 無視)します。
ファンダメンタルズも、説明のために言及しているにすぎません。
当方のテクニカル分析とは、プライス(株価)に、それらの全ての因子が凝縮されてゆくという立場です。上述のご質問の因子は、既に4/25金曜日の株価に織り込まれています。
株価が描くチャートと、株価が形成するテクニカル指標のみから分析判断して、株価以外はすべて捨象するという手法です。

例えば、サブプライム問題がございます。
これは、昨年、秋以降からマーケット関係者の間で頻繁に言われるようになりましたが、チャートパターンには昨年7月前から急落→暴落の兆候が出現していました。本ブログでは、株価がまだ上昇しているそれ以前のときに、これは暴落パターンになると予測計算をして注意を喚起しています。
その時の高値18320(2007/7/5高値)からは、何と6710円急落しての11610(2008/3/17安値)となっています。この間の日数は171日であり、これは複合9の理論値172日に一日足りないだけの日柄です。

サブプライム問題自体は、数年前からその論文を読んでいましたので遠からず来ると思っていました。
しかし、昨年の7月の時点で、サブプライム問題が浮上する→株価が急落するという発想はしません。
テクニシャンは、ファンダ的説明のサブプライム問題は捨象してしまうのです。
チャートパターンに、急落のサインが出ていたから、株価は急落するだろうと考えます。だから、その結果として、株価は急落したのです。サブプライムは、後からの説明に過ぎません。
たとえ、サブプライムがあったとしても、それを上回る経済の強さがあれば、昨年7月からの株価はずっと上昇トレンドを保っていたとしても良かったと思いませんか?

加えて。
ウォーレンバフェット氏の収益率を上回る、最強の投資手法の一つは、「全てを捨象せよ」という手法です。冗談かと思われるかもしれませんが、株価をも捨象してしまうのです。
http://lucille.atso-net.jp/blog/?p=252

以前にもちょっと紹介しましたが、シャノンの魔物はこのパターンの一つです。
シャノンの頃は無かった現在の日経先物は、もっと有利に戦略を進められます。





コメント

有難うございます。

懇切丁寧なご回答・ご説明をいただき、まことに有難うございました。

まさしく「トレードを科学する塾長」深澤様ならではの説得力に満ちた内容で、このような貴重な教えを授かりましたこと、とても嬉しく思います。

今後ともよろしくお願い致します。

1991年と比較すれば配当利回り、信用売り残、10000~12000円の累積出来高
この3点から暴落は難しいと思います。

過去にクレディスイスが踏まれた時には、225先物暴騰していたような。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://dai25.blog71.fc2.com/tb.php/561-9c411090

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

深沢純二

Author:深沢純二
知育理系研究
完璧な数理思考術
美こそ強靭
賢明な投資とは
時間軸を中心とした
純粋幾何学
ロジカル特異技術
高度な専門知識
秩序正しい調和
芸術ですかと
訊かれる事に愉悦

経歴:autodidact
multilingual
幼少・電子工学・無線電信
中学・世界文学・美術
高校・西洋哲学・言語学
大学・国際金融・外国為替
macroeconomics
business management
考究
マーケティング・データ
定量分析研究システム
Quantitative Analysis
Research System creative
Neuro finance
考定
20代後半
教師から起業
司法試験・公認会計士予備校
法律専門web特化塾
稀覯本・古典籍・筆写本・
古文書・蔵書2万冊
ネットワーク
オンラインシステム
年間300日海外
subject of study:
metaphysics
形而上学心身論 藝術
マーケティング・プロセス
マネジメント・システム
経済学、経営学
ニューロ・セマンティック
NLP、古代哲学
サンスクリット ドイツ語
多面的次元乖離
先史美術古代希臘印度
スペシャリストSpecialist
ジェネラリストGeneralist
多面的思索
著作権法保護
無断転載コピー禁止
日本銀行 様
Bloomberg 様
REUTERS  様
記事リンク許可済み

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Strong luck

decoboko.jp

Template by たけやん