FC2ブログ

知育研究 明知念想 明鏡止水 悠々富裕福  17

非線形・非推移的数論こそ王の中の王 史上最高哲学 814

テクニカル分析

日経225先物テクニカル分析

(終了後)

終値:17140円

前日陽線の右肩に出現した、(ほぼ)十字星です。これは相場の転機が近いことを暗示します。

寄り付き前に言いました17315円は超えられませんでした。直近高値の17280円(3/12)も超えられなかった。

出来高も少ない。

波動としましては、前回よりも弱弱しいと思います。

以上から、本日の時点では、上昇トレンドに復帰したとは言いがたいと思います。

始値:17130円

本日は一節9日タームの明確なトレンドがまだでていません。

このようにトレンドがでていないということが分かっている状況では、次の二つが極めて有効です。

1:試し玉を建てる

2:システム売買に徹底する

システム売買に徹底するとは、雰囲気や感情でトレードしないことです。

この二つが、計り知れない威力を発揮することが実感されると思います。

今は資金をあまらせ、新波動が来たら乗れるよう準備をしておく、待ちの時期だと思います。

NYDOWは昨日115.76ドル上昇しましたが、やはり出来高が前日の陰線より少ない。直近は陰線時に出来高が多く、陽線時に出来高が少ないのが特徴です。

これが、本格的な騰勢を疑う一因でもあります。

『私の敗因』を、箇条書きにできますか?

なんとなく山勘でトレードしていると書き出せないと思います。

伸びてゆくトレーダーは、いくつか、すらすらと、書き出せると思います。

自分の欠点が分かるとは、すごい前進の可能性がございます。

これらを次々に克服してゆけば、成功確率が高まります。

これが、日々、正しいトレードを繰り返し成功の途上にあるかどうかの目安です。

(寄り付き前)

CME17100円

本日の着眼点

本日終値が、先行スパン1の17315円を超えられるかという点。

まだ不安定な雲の中であり、しかも先行スパン2は今日から急速に上昇している。

つまり、上昇スピードが速くなければ、雲の下にローソク足が位置してしまうことになる。

しかし、時期的には新規資金が流入しやすい年度末である。2006年高値は4/7であり、2004年高値は4/26である。

中国マーケットは良くない兆候。

中国人民銀行は0.27%の利上げを決定(17日発表:基準金利)にも関わらず、昨日の上海、香港マーケットは上昇した。マーケットが過熱しているからの措置であり、それにはマーケットが素直に反応してくれた方が中期的に見れば良かったろう。利上げをしてインフレと経済過熱を冷まそうとする意図が崩れた訳であるから、今後はマーケット自体の荒っぽい調整を待つか、追加利上げになろう。

トレーダーとは何の専門家か。

トレーダーとは、心理の専門家であると思う。

自己の心理と、大衆心理の専門家である資質が重要であろう。

自己の心理をコントロールし、大衆心理を先回りして読む術が必要だと思う。

材料からマーケットを考えていると、材料は次から次へと出現する。

しかし、テクニカルトレードをシステムトレードと併せて利用することができれば、トレンドの波に乗ることができる。

予想はあくまで考えるための素材に過ぎないし、それほど重要ではない。

考えるべきは予想の逆をつかれた場合、システムでフォローできるかという点である。

予想にそれほど重きを置かなくなると、利が安定してくる。

予想に重点を置かないとは、初心者にとっては驚きの考え方かも知れない。

誰でも、マーケットは予想さえ当たればいいのではないかと思うのが最初であろう。

そうでは無いことに気づいたら、強いトレーダーに脱皮できると思う。

予知能力への憧憬は、人間の原初的な本能かも知れない。

しかし、マーケットは予知能力の対象となりえない。

一時的に的中し続けるトレーダーも稀にはいるが、最終的にはマーケットからも健全な人生からも排斥されてしまうのは、歴史が証明している。

マーケットの名言

人生において安定など存在しない。

あるのはチャンスだけ。

ダグラス・マッカーサー

コメント

EMAIL:
IP:
こんにちは。深澤さん、いつもありがとうございます。はい、結論は急がずにゆっくり取り組みたいです。今日は、慎重に取引を
しています。高値の持ち越しショートを確定後、何故かショートで攻めています。何とか、DT4勝しています。今は、ためし玉を
ショート・ロング両方建てています。なんです・・それは・・。
(^^;としかられそうです。日足の形が今いいのと、また短期
過熱感も感じていて、またショートはヘッジ用でもあります。
明日は、お休みなのであまり無理はせずにいたいです。
今日も、いい日になりますように・・。

EMAIL:
IP:
マーケットの85%はレンジ相場ですので、両建てもそれなりに有効です。

EMAIL:
IP:
こんばんは。教えてくださりありがとうございました。仕事から帰り、落ち着きチャートを見ました。20日、後場も小動きだったのですね。
両建てで後場少しの時間しかトレードできませんでしたが、何度かDTできました。私の敗因たくさんあります。^^;あせっ
少しずつ、無くして行きたいです。今月知識を持って、オプションなど取り組むべきでした。大きな失敗です。少しずつ、気づいたことはトレード日記に書いています。次回すぐに使えることが
あり、19日に応用できました。振り返り読み返すことも大事かもしれません。深澤さんのおかげです。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
今日、良い休日をお過ごしください。(^^/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://dai25.blog71.fc2.com/tb.php/152-a428431e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

深沢 純二 junji fukasawa

Author:深沢 純二 junji fukasawa
海外在住 Quants Quantitative
クオンツ 美こそ強靭
完璧な数理思考術
賢明な投資とは
時間軸を中心とした 純粋幾何学
ロジカル特異技術
高度な専門知識
秩序正しい調和
芸術ですかと 訊かれる事に愉悦
経歴:autodidact
multilingual
幼少・プログラミング
中学・世界文学・美術
高校・西洋哲学・言語学
大学・国際金融・外国為替
macroeconomics
business management 考究
マーケティング・データ
定量分析研究システム
Quantitative Analysis
Research System creative
Neuro finance 考定
20代 教師から起業
司法試験・公認会計士予備校経営
数理クオンツ・テクニカル特化塾
稀覯本・古典籍・筆写本・
古文書・蔵書2万冊
ネットワークオンライン
subject of study:
metaphysics
形而上学心身論 藝術
マーケティング・プロセス
マネジメント・システム
経済学 経営学
ニューロ・セマンティック
NLP 古代哲学 ドイツ語
サンスクリット
多面的次元乖離
先史美術古代希臘印度
スペシャリストSpecialist
ジェネラリストGeneralist
多面的思索
著作権法保護
無断転載コピー禁止
日本銀行 様
Bloomberg 様
REUTERS 様
記事リンク許可済み

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Strong luck

decoboko.jp

Template by たけやん