FC2ブログ

知への投資は 最高の利潤を生む 17

知育研究 非線形・非推移的数論こそ王の中の王 成功悠々富裕福 814

着眼大局 着手小局

日経225先物テクニカル分析

終値16550円の陰大引け坊主で日足は更に悪化しました。

寄り付き前に指摘しました16520円をかろうじて30円上回りましたが、何と6時間で接近してしまいました。

3/9のブログで言及しました下げ三法(二日足変形)が、本日完成したと見ます。

3/1から二日日足(二日分の日足を合計して一本にする)してみれば、お分かりになると思います。


本日は16720円、昨日から410円マイナスで寄り付きました。

大切なのは、このあと、更に売りたたみかけで行けるかということだと思います。

17日サイクルのトレンド、9日サイクルの直近トレンド、3日前からの動き全てを同時に把握する必要があるからです。

-410円という値頃感よりも、トレンドの勢いの強さの方が、確率的には高いのです。

徹底したトレンドフォローの強さ。

底が無いように売り続けるトレードを前回紹介しました。

このシステムがかなり効くことが、今回お分かりだと思います。

ドテン買いよりも、確率的には高いのです。(ドテン買いは高度なテクニックです)

システムでトレードするとは、統計的に勝てれば良いのです。

天や底というのは、トレーダーの集団妄想なのです。それは、数週間後でないと確定しません。

私は3/12から売り一貫です。


NYDOWの2/27暴落時の安値をまた昨夜ブレイクしています。(12086→12071ドル)

前回2/27急落の翌日は若干戻し陽線となり、その翌日再度下値を取っていますので、

今週の金曜日NYDOWが一つの指標となると思います。

注目すべきが、上昇時に出来高が伸びず、下落時にそれが増加している点です。

出来高はマーケットのエネルギーの方向性を暗示します。

今のマーケットで何が起こっているか。

このような時こそ、歴史が役に立ちます。例えばNYDOWの週足を10年間くらい見てみる。

そうしますと、週足レベルでの長陰線→窓空け急落も何回もございます。(2000/1,2001/9,2002/5)


日経225先物テクニカル分析

寄り付き前

NYDOWは、当ブログの理論計算値通りの株価推移となっています。

ドル円為替も理論計算値通りとなっています。

日経225先物も追随するでしょう。

3/9・3/12のブログでも述べました通りの展開です。

日足でいいますと、3/12のローソク足形状がよくありません。この形状で売りは決定しました。

直近のポイントは、3/5につけました16520円で反発できるかということです。

ここのラインで200円前後の陽線か下髭がでないと、更なる下落となります。

16520円を明確に割るようですと、今年前半の天井が2/26の18310円の可能性も出てきます。

つまり、2007年前半の下降トレンド入りの可能性です。

右のカレンダーから3/3のブログを参考にしてみて下さい。この流れがまだ続いています。

これがテクニカル分析による理論計算値の威力です。



シミュレートする意味

ノートに自分の建て玉を書きます。

現在のマーケットプライスを書きます。

そこから、+200円、-200円のプライスを想定します。

その時にご自分の建て玉の損益がどのようになっているかを計算します。

そして、ここからがシミュレートの始まりです。

※自分の想定とは逆方向へ行った場合、どのように、建て玉枚数を増減すれば、ロスが最小限になるかを考えるのです。

建て玉の工夫次第ではプラスにもってゆくことも可能です。

この行為が、シミュレートです。これはまた、プライス感覚を身につける格好のトレーニングにもなります。




マーケットの名言

テクニカル分析は、変化の原因よりもむしろ最初からその変化自体に注目することにより

ファンダメンタルズ分析の省略を可能とするのである。

更にこの考えを進めれば、チャート上の価格の動きこそ、

実はファンダメンタルズの先行指標であるという重要な結論に到達する。

ジョンJマーフィー『先物市場のテクニカル分析』きんざいp1

コメント

EMAIL:
IP:
おはようございます。深澤さん、昨日はありがとうございました。深澤さんの、予想の通りの展開です。さすが、です。
ショ-トも持っていますが、フラット買いポジと同数にしていました。落ち着いて、どうするか判断をしたいです。
今後の世界指数にも、振られる展開が続くかもしれません。
今日もいいトレードが出来ますように・・。

EMAIL:
IP:
いつもありがとうございます。
このような時は、ご自分のシステムが有効かどうかテストができると思います。また、建て玉枚数の工夫もできると思います。
ノートにシミュレーションして頂ければ、面白いと思います。

EMAIL:
IP:
深澤さん、ありがとうございます。2月28日の急落相場で、誤った判断をしてしまったので、今は良く見ていました。フラット
ポジなので少し安心です。ノートにシュミレーションしてみます。実際の取引はしなくていいでしょうか、、。落ち着くまで、
見ていようと思っています。深澤さんは、トレードされているのでしょうね。^^;成功をおこがましいですが・・祈っています。

EMAIL:
IP:
上の「シミュレートする意味」をご覧下さい。

EMAIL:
IP:
早速のお返事をありがとうございます。シュミレートの意味がわかりました。底がないような売り続けるトレード方法もまた
読み返したいです。ひとつの、トレードの有効性が再確認できまし
た。反転サインがどうなるのか・・見てみたいです。いつも、丁寧にお答えくださりありがとうございます。感謝しています。
(^^。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://dai25.blog71.fc2.com/tb.php/146-bd0b3d7d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

深沢純二

Author:深沢純二
知育理系研究
完璧な数理思考術
美こそ強靭
賢明な投資とは
時間軸を中心とした
純粋幾何学
ロジカル特異技術
高度な専門知識
秩序正しい調和
芸術ですかと
訊かれる事に愉悦

経歴:autodidact
multilingual
幼少・電子工学・無線電信
中学・世界文学・美術
高校・西洋哲学・言語学
大学・国際金融・外国為替
macroeconomics
business management
考究
マーケティング・データ
定量分析研究システム
Quantitative Analysis
Research System creative
Neuro finance
考定
20代後半
教師から起業
司法試験・公認会計士予備校
法律専門web特化塾
稀覯本・古典籍・筆写本・
古文書・蔵書2万冊
ネットワーク
オンラインシステム
年間300日海外
subject of study:
metaphysics
形而上学心身論 藝術
マーケティング・プロセス
マネジメント・システム
経済学、経営学
ニューロ・セマンティック
NLP、古代哲学
サンスクリット ドイツ語
多面的次元乖離
先史美術古代希臘印度
スペシャリストSpecialist
ジェネラリストGeneralist
多面的思索
著作権法保護
無断転載コピー禁止
日本銀行 様
Bloomberg 様
REUTERS  様
記事リンク許可済み

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Strong luck

decoboko.jp

Template by たけやん